地域マスター工務店登録運動 Webコラム

カテゴリ
全体
住まいづくりをチェック
いい工務店との家づくり 
業界コトバの散歩 
工務店ブログ探訪
住宅道具・考 
辣腕記者のヒント
野池主義でいく 
工務店業界サーチ
住まいを歩く 
工務店設計者の日々
NARB of JAPAN 
住宅ローン審査の仕組み
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
工務店ブログ探訪
ブログの楽しみ方⑥
新建ハウジング編集長 三浦 祐成

工務店から生まれるコミュニティー
 地域工務店は、暮らしに関する地域の「ハブ」(情報や人の集積拠点)になれるんじゃないか、実際そんな機能をすでにある程度果たしているんじゃないか、と―という話の2回目です。

 前回は工務店がホームページやブログで発信する地域情報の楽しさについて書きましたが、今回は「リアル」な活動の話。以下に引用したブログは、長野県飯田市のマスター工務店・大蔵建設の大蔵社長さんのブログです。

当社で設計施工させていただいたお客様の交流会「第7回オオクラウッディクラブ(通称OWC)」が、飯島町のAbさんの家で開催されました。
Abさんの家は築11年経ちますが、外壁の唐松の板も風格が出てきて、又御主人御自慢の庭も手入れが行き届きとてもいい感じになっています。
梅雨時なので、内部でのミニコンサートを計画したのですが、薄日が差して来たので野外コンサートになりました。

→「南信州木楽日記」(大蔵建設) 

 大蔵建設さんでは、同社で家を建てたお客さん(業界ではOB施主という呼び方をします)にお声掛けして、「オオクラウッディクラブ」(OWC)と呼ぶ「OB会」をつくっています。そして、今回のミニコンサートのようなイベント(+ワインの飲み会)を開催し、皆で楽しまれているとのこと。

以下もブログからの引用です。
さて、宮澤前会長の音頭で乾杯!野外パーティーの始まりです。
敷地が広いので、今回50名の参加者があったのですがぜんぜん平気です。
晴れてよかった!
OWCの定番になったパエリア。
Abさんの奥さんはスペインの方なので本格的です。 
建物の中では、OWC会員のOさん家族(御主人と高校生の娘さん)によるクラリネットとピアノの演奏も行われました。
Oさん、アルコールが入ってから演奏をお願いしてすいませんでした。
とてもすてきな演奏でワインが3倍くらいおいしくなりました!


 とても楽しげな雰囲気が伝わってきますね。僕は、この「楽しむ」ということが重要だと思っています。
 工務店が、暮らしの中のちょっとした楽しみを、自分たちが建てた家を舞台に提供する。そんな工務店の企画に「OB」たちがわいわい参加して楽しむ。まさに、工務店が地域の「ハブ」として機能しています。

 そして、こうした企画が人と人を結びつけ、ゆるやかなコミュニティーへと育っていく。大蔵建設さんのこの取り組みを見ると、それは十分可能だな、と感じます。
 仮説ですが、同じ会社に家づくりを依頼した人たちは、感性や趣味など、どこか似ているところがあるのではないでしょうか。だとしたら、すんなり打ち解け、楽しいひと時を過ごすこともできるのではないかな、と。
 工務店という「ハブ」から生まれた地域のコミュニティー。そこに参加することも、工務店での家づくりの楽しみのひとつ。そんなふうに考えています。

新建ハウジングWEB
[PR]
by ju-takukoubou | 2009-04-08 13:58 | 工務店ブログ探訪
<< 工務店ブログ探訪 工務店ブログ探訪 >>