地域マスター工務店登録運動 Webコラム

カテゴリ
全体
住まいづくりをチェック
いい工務店との家づくり 
業界コトバの散歩 
工務店ブログ探訪
住宅道具・考 
辣腕記者のヒント
野池主義でいく 
工務店業界サーチ
住まいを歩く 
工務店設計者の日々
NARB of JAPAN 
住宅ローン審査の仕組み
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
工務店ブログ探訪
ブログの楽しみ方①
新建ハウジング編集長 三浦 祐成

 さて、今回から本格始動です。「マスター工務店」の登録ブログをぐるぐると見て回り、心にぐっときた、くすりと笑ってしまった、住み手の皆さんの役に立つと感じた文章を抜き出し、簡単な解説とともに紹介していきます。

 今回まず、工務店の社長さんについて紹介しましょう。
 そもそも皆さんは、「工務店」といってもピンとこないかもしれません。工務店とは、主に木造住宅を技術を生かして供給し、長くその面倒を見てくれる地域密着型の住宅会社です。規模はテレビCMをやっているハウスメーカーほど大きくありません。そのぶん身近な存在で社長や社員、職人の顔がよく見え、また対応が速くて小回りが利くのも強みです(もちろん例外はあります)。また地域に密着して代々仕事をしている会社も多く、信頼や評判を大事しているため、ヘタな仕事はしません(もちろん例外はあります)。

 で、その社長ですが、皆さんどんなイメージを持っていますか。以前工務店のことをあまり知らない女性たちにヒアリングしたら、「いかにも職人、こわもてのとっつきにくい人」「ベンツを乗り回して、毎晩夜遊びしてそうな小金持ちオヤジ」といったイメージが返ってきました。まあ、確かにそんな人もいますが、最近はこんな人もいるのです。

(以下引用)
昨晩、竣工したばかりの家のお施主様にお食事にお招きいただきました。
またお礼とお祝いとしてギターを弾かせていただきました。
休憩を入れて、7曲も弾かさせていただきました。
本当に人前で弾く(それも長い時間)いい練習になります。
お孫さんが総勢3名集まり、それはそれはにぎやかな食事でした。
ギターを弾いているときに後ろで遊んでいる子もいました。
女性スタッフが道連れにされています(笑)。
今回はかなり鍛えられました。。。

→「中里のひとり言」

 中里さんは創建舎という工務店の社長さんです。以前嗜まれていたクラシックギターを再開、発表会などに積極的に参加される一方で、自社で施工した家の引渡しの際にも自らギターを担いで登場、曲のプレゼントをされています。施主の家族にとってはいい思い出になることでしょう。このときは小さなお子さんのやんちゃで大変だった様子ですが…。こんな趣味をもっていて、それを仕事に、しかも自分も楽しみながら生かしている粋な社長さんもいるのです。

(以下引用)
日曜日は夕方から打合せでしたので早朝から海へ向いました。
スキーと違い、波乗りは荷物も少なくて手軽です。
九十九里の海までは100キロ足らず、往復で約3時間ですので2時間足らずの波乗りを
楽しんでから午後より十分、仕事が出来ます。
ちょっと疲れていたけどストレス発散には、やはりスポーツ。
頭の疲れより体力的な疲れの方が自分には良いです。

→「三代目のダイアリー」

 こちらは体育会系。田中工務店の三代目・田中社長さんは、ブログでお見受けするところスポーツ万能のようで、暖かいうちはサーフィン、冬はスキーを楽しまれているようです。私も数々の工務店さんを取材してきましたが、サーフィンが趣味という方は初めてです。工務店の社長はとにかく多忙です。工務店ブログでは、その中でもこうしてリフレッシュしたり家族サービスしたりしている社長さんの姿を垣間見ることができます。なんだがぐっと親しみが沸いてきませんか。「人となり」がなんとなくでもわかる。これも工務店ブログの楽しみ方、使い方のひとつです。田中さんのブログには家族サービスの様子も結構出てきます。それを読んでいるとけっこうな「恐妻家」ではないかとお見受けしましたが、いかがでしょうか。


(以下引用)
今日は久々にハーネスをつけました。大和工務店の鈴木さんと湯河原の幕岩というところで、クライミングの練習です。鈴木さんは初めて、私も数回の経験しかないため、絶対怪我はしないように、それはそれは慎重に練習しました。

→「工務店的な日々」

 山田建設の山田社長さんのブログからの抜粋。こちらはクライミングです。山田さんのブログには家づくりや現場のことも出てきますが、こうした趣味の話、そして勉強した話、お仲間の話(とお仲間との「飲み」の話)がとにかくよく出てきます。よく遊び、よく学び、そしてよき仲間と交流されている様子が伝わってきます。このブログを読んでから山田建設さんのホームページを見ると、そのことが家づくりにも表れているように感じましたが、私だけでしょうか。工務店ブログを読んでいると、その会社の深い部分、ポリシーとか社風とかコンセプトとかに触れることができます。これも工務店ブログの使い方・楽しみ方のひとつです。

 さて、長くなりましたので、今回はこのくらいに。次回も工務店社長の日々を、ブログから切り取って紹介したいと思います。

新建ハウジングWEB
[PR]
by ju-takukoubou | 2009-04-08 13:09 | 工務店ブログ探訪
<< 工務店ブログ探訪 工務店ブログ探訪 >>